僕が超気軽にシボヘールをお試し出来た理由

僕がシボヘールを超お気軽にお試し出来た理由は何だと思います?

シボヘールを超気軽にお試し出来た理由のまとめ

主な理由は、定期便がスゴく安かった点です。
初回が異常に安く、送料無料でした。
他のサプリでもよく見かけるアレですね。

定期便の自由度が高かった

「どうせ半年くらいは強制的に続ける必要があるのでしょ?」
最初、僕は疑っていました。

しかし、シボヘールは、ちょっと違ったのです。
最初から届く間隔を1ヶ月から3ヶ月で選択が出来ます。
さらに身体に合わなければ2回目からでも停止が出来るとかビックリですよ。

シボヘールの定期便がスゴイ理由

僕がお試しした定期便

こんな自由度が高い定期便とか見た事ありませんでした。
だから僕は超気軽にシボヘールをお試ししようと思ったのです。

変な煽り文句がなかった

また「飲むだけで大丈夫」みたいな煽り文句がありません
そんな過去に見た怪しげなサプリと違う所も魅力でした。

「お腹の脂肪を減らすには適度な運動とバランスが取れた食事」
シボヘールの公式サイトには、こう書かれています。

その現実的な話を敢えてしている点が良いですね。

葛の花由来のイソフラボンに科学的根拠がある理由

参考資料:葛の花由来イソフラボン科学的根拠の一部

いきなりですが、葛の花由来のイソフラボンって何だと思いますか?
これはシボヘールの主成分です。
しかも脂肪減少の科学的根拠があります。

こうなると健康を害する可能性が低そうに思えました。
その上、気になるお腹へ綺麗にアプローチ出来そうな感じです。

このような経緯で、僕はシボヘールを超気軽にお試しする事が出来ました。

事前にシボヘールの定期便の解約方法を確認しておいた

シボヘールの定期便ですが、実際にやるとなると何だか不安です。
だから僕は事前に解約のやり方を確認してみました。

まず公式サイトで定期便の詳細をチェックすると・・・?

「らくらく定期便」の変更や停止は、電話かインターネットで可能との事です。
シボヘールが届く10日前までに手続きを行うだけでした。
あと契約回数とか関係ないのも嬉しいですね。

でも、具体的に解約はどうやるのでしょうか?

どこへ電話するのかとか、ネットの手続きの詳しい方法ですね。
これらは、ぱっと見ではわかりませんでした。

シボヘールの定期便解約方法

そこで僕は公式サイトをくまなく見て回りました。
すると、定期便の初回限定価格980円とある下に何かを発見です。
ここにお電話、メールなどでいつでもできると書かれてありました。

あと解約に関する電話番号は公式サイトの一番下に注目です。
そこの「特商法表記」の中を見ます。
そして「返品不良品について」を見ると書かれてありました。

間違っても解約で注文用電話番号にかけちゃ駄目ですよ。
解約等の電話についてはAM10:00〜PM6:30まで受付です。
さらに土日祝日は休みでした。

シボヘールの解約等連絡先掲載場所

このように解約についても詳しいやり方が、しっかり書かれてありました
これも他ではあまり見かけない事ですね。
だから僕は、シボヘールと株式会社ハーブ健康本舗に好印象を持ちました。

こうして事前に解約や変更方法を知っておけば安心です。
しかもやり方が簡単であればあるほど嬉しくなります。

結局、シボヘールの定期便が良い物でも、解約方法がわからなかったら不安ですからね。

関連ページ

試してみた経緯
僕が46歳の中年男にも関わらずシボヘールを試してみた経緯を詳しくお話します。
初めて飲んでみた
僕が初めてシボヘールを飲んでみた時の様子を詳しく公開します。開封時から匂いを確認、そして実際に飲むまでの解説です。
2週間が経過
シボヘールを使用開始して2週間が経過しました。まだ途中経過となりますが、ここまでの詳しい様子と感想です。
1ヶ月経過
シボヘールを飲みはじめて1ヶ月が経過しました。その間に実践した具体的な内容を詳しく公開します。
筋トレとの併用
シボヘールを飲んだ後、色々な筋トレをしてみました。僕が実際に行った種目別に結果をまとめてみます。
飲んだ後で自転車に乗ってみた
シボヘールを飲んだ後、自転車に乗って1時間弱程度走ってみた結果を詳しく公開します。
2ヶ月経過
シボヘールを2ヶ月飲み続けて運動と食事制限を継続したからこそわかってきた脂肪燃焼を効率化する方法をまとめました。
3ヶ月目が終了
シボヘールと運動と食事改善の併用を続けて3ヶ月目が終了しました。そこで僕が実践していた内容と結果を詳しく公開します。
効果なしという口コミやレビューの真実
シボヘールが効果なしという口コミやレビューをよく見かけますが、正しく継続して結果を出した私が見るとツッコミ所が満載なので反論してみました。