シボヘールを飲んだ後、自転車で走ってみた

シボヘールを飲んで自転車に1時間弱乗ってみた結果、どうなったか?

体重や体脂肪を正確に測定してみました。
その時の結果を詳しく公開していきます。

僕が朝に運動する場合、いつもはヌルい有酸素運動から腹筋運動です。
でも、今回は敢えてハードにやってみました。

まずはシボヘールを飲んで待機

そんな訳で、いつもと違う朝の運動です。

朝7時15分にシボヘールを飲み自転車運動に備える

まずは朝起きてすぐにシボヘールを水と一緒に飲みます。
この時の時刻は7時15分ですね。

ここから1時間以上経過するのを待ちます。
そして自転車で1時間程度走ってくる感じです。

8時31分に計測した体重と体脂肪

とりあえず8時半まで待機しました。
そこで体重と体脂肪のデータを測定です。

体重や体脂肪を測定して出発

測定時、服の重さとか影響すると困ります。
だからパンツのみ着用で体重計に乗りました。

測定後、Tシャツと半パンを装備して自転車に乗り込みます。

出発直前の8時38分に時計を確認

この時の時刻は8時38分でした。
そこで区切りが良い8時40分まで待って出発です。

はたしてシボヘールは、脂肪燃焼系運動を補助してくれるのか?
マジで気になる所ですね。

水分補給は忘れずに

こうして炎天下で自転車走行を始めました。
すると暑さにより十数分でフラフラです。

8時53分まで自転車で走り水分補給タイム

仕方無いので自動販売機で水を買いました。
そしてその場で30秒程度水分補給です。

一応、起床直後にシボヘールと水をいっぱい飲んでます。
それでも、これはやむを得ないと思いました。

暑さに耐えて完走

今回の実験は、真夏だと過酷です。
でも何とか、暑さと脚の疲労に耐えて完走に成功しました。

自転車で小一時間走行終了した時刻

玄関先に到着した時刻は、9時38分です。
だから大体自転車で1時間弱走っていた事になります。

結果は?再度、体重計へ

帰宅後、まずは汗で脱ぎにくいシャツと半パンを頑張って脱ぎ捨てました。
そのまま再度、体重計に乗り測定です。

そして体重と体脂肪を運動前後で比較してみました。

自転車運動の前後で体重と体脂肪を比較

体重は0.4kg、体脂肪が1%減っていますね。
体重はともかく、体脂肪の減少の仕方にはビックリですよ。
まあ、割と過酷な運動だったって事もあるでしょうね。

このようにシボヘールを飲んで自転車に1時間弱乗ってみたら・・・?
自分で考えていたより凄い結果になりました。

関連ページ

試してみた経緯
僕が46歳の中年男にも関わらずシボヘールを試してみた経緯を詳しくお話します。
自由度が高い定期便
僕が超気軽にシボヘールをお試し出来た主な理由は定期便です。その定期便についてわかりやすく解説します。
初めて飲んでみた
僕が初めてシボヘールを飲んでみた時の様子を詳しく公開します。開封時から匂いを確認、そして実際に飲むまでの解説です。
2週間が経過
シボヘールを使用開始して2週間が経過しました。まだ途中経過となりますが、ここまでの詳しい様子と感想です。
1ヶ月経過
シボヘールを飲みはじめて1ヶ月が経過しました。その間に実践した具体的な内容を詳しく公開します。
筋トレとの併用
シボヘールを飲んだ後、色々な筋トレをしてみました。僕が実際に行った種目別に結果をまとめてみます。
2ヶ月経過
シボヘールを2ヶ月飲み続けて運動と食事制限を継続したからこそわかってきた脂肪燃焼を効率化する方法をまとめました。
3ヶ月目が終了
シボヘールと運動と食事改善の併用を続けて3ヶ月目が終了しました。そこで僕が実践していた内容と結果を詳しく公開します。
効果なしという口コミやレビューの真実
シボヘールが効果なしという口コミやレビューをよく見かけますが、正しく継続して結果を出した私が見るとツッコミ所が満載なので反論してみました。